府県がご当地名産品・特産品やご当地グルメPRを推進

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
はてなブックマーク - 府県がご当地名産品・特産品やご当地グルメPRを推進
[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`livedoor` not found]

秋田県や大阪府など全国の府県がご当地名産品・特産品やご当地グルメのPRや販売促進に乗りだしている。

秋田県は秋田県産品を集めたカタログギフトを発行し、販売を始めた。大阪府は府の特産品を販売するサイトを開設する。また、愛媛県は名産品・特産品やご当地グルメを紹介するサイトを立ち上げる。

*

2月に秋田県が発行したカタログギフトは「美の国・あきたのギフトコレクション」。中元や歳暮や引き出物の需要を取り込むのをきっかけに秋田県産品の認知度を高めて、販路を広げるのが目的だ。

秋田県食品産業課が企画・制作した。秋田ふるさと館などのアンテナショップで取扱いを開始した。今後は全国の特産品ショップにも取扱い先を広げたい考え。

「秋田美人」(3,675円)、「竿燈」(5,775円)、「なまはげ」(11,025円)の3種類のカタログを発行した。それぞれ稲庭うどん、皮内地鶏、きりたんぽなどのご当地グルメから樺細工や曲げわっぱなどのご当地工芸品などのラインナップから選ぶことができる。

*

大阪府は1月に府が開設するネット通販「大阪ミュージアムショップ」をグランドオープンさせた。大阪の魅力を発信するために、大阪ならではの魅力的な商品やサービスを紹介・販売するのが目的。

府商工労働部商工振興室ものづくり支援課が管轄している。有限会社まんてん堂(大阪市中央区)が運営を受託している。

大阪ミュージアムショップの商品は、大阪府のおおさか地域創造ファンドから支援を受けた「大阪通販道場」というワークショップで商品開発・ネット販売ノウハウを学んだメーカーから選ばれる。

大阪ミュージアムショップ(http://www.msosaka.jp/)

*

愛媛県は3月に「愛媛いいもの図鑑」というウェブサイトを開設する。「食」や「伝統的特産品」などをPRし、愛媛県への関心を高めて観光客を誘致し、県産品の販売促進を図る。

愛媛県緊急雇用対策事業の一環として9名の新規雇用を行う目的もあり、取材スタッフとして市町村、商工会議所、商工会、観光協会などから各市町村単位で特産品・名産品やご当地グルメの聞き取りを行い、サイト制作、PRを行う。

全国のご当地やきとりが集まるイベント開催

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
はてなブックマーク - 全国のご当地やきとりが集まるイベント開催
[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`livedoor` not found]

1月22日に全国のやきとりを味わえるイベント「やきとリンピックin久留米・エキジビジョンマッチ」が東京・お台場で開催される。主催は全国7つのご当地やきとりの関係者で構成する全国やきとり連絡協議会。3月に開催される「やきとリンピックin久留米」のプレイベントとして開催される。

公式サイト
全国やきとり連絡協議会